燃える受験生と家族


イチ(中3)の高校受験も無事終わり、家族でほっとしています。

何事にもアツい我が家、受験にも家族で全面協力。勉強だけでなく、内申を上げるためにさまざまな努力をする息子へのバックアップも欠かせません。

もともと勉強より実技4教科で内申を稼いでいるタイプのイチ。

次の日が美術のテストなら、夜な夜な美術の折り鶴デッサンにアドバイスしたり、次の日が体育のテストなら、外で逆立ち歩きやハンドスプリングの練習をする姿を動画で撮って、スローで見直したり(笑)次の日がスピーチのテストなら、パパが姿勢や目線、抑揚など話し方のアドバイスをしたり(笑)内申には関係なくても書き初めにだって全力で取り組みます。

毎日夜遅くまで勉強しているお兄ちゃんに気を使って小さい音でテレビをみたり、ストレスのはけ口でいつもあたられたりしてもタイ(小3)も結構我慢しました。

それどころか集団討論や面接の練習にも付き合わされ、ますます大人っぽくなっていくタイ。YouTube片手に嫌々参加しながらも突然「はい!」とか手を挙げて入ってきて、いい意見を言ったりするタイに、とんちんかんなことばかり言うイチは感心していました(笑)

そんなこんなでダメダメだった中3の頭に比べると、夏からの集中力で少しずつ実力も上がり、なんとか志望校に合格できました。あれだけ頑張っていたのにぱったりやめた姿を見ると、ついつい「勉強したら?」と言ってしまいます。

今回は中学生ママの部屋になってしまいました!


2016年3月2日投稿

Majollyna Majollyne

Tomomi Tahara Illustration file このウェブサイトはイラストレーターたはらともみのポートフォリオサイトです。 子どもや動物の絵を得意としています。 訪れていただきありがとうございます。

0コメント

  • 1000 / 1000